new2!



昨日、NOCSから帰った後自宅にお客様のU氏がアワビとサザエを持ってきてくれました。大変おいしく頂きました。私の自宅前に住むhamans crewの注目のルーキーMr camelliaも初めて食べるアワビの造りにおたけびをあげておりました!U氏有難うございました。

っとそんな事よりもう一台のchopper,46ナコーです!

そうです「youも塗っちゃいなよ!」でお馴染みのMR UZのナコーです!

仲間のバイクは気を使わないので素直に楽しいですしチョット斬新?です

有りそうで無いそんな感じ出たかな?って思っております。

このカスタムの始まりは、そこにこのタンクが有ったから、から始まりました、ずーっとナコーの純正タンクが欲しかったMr UZですが高価でなかなか手が出ませんそこで先輩?のMがカスタムベースに買ったPANに付いていたこのタンクを勝手に拝借、そこからなんとなく始まったカスタムです。

カスタムのコンセプトは、「60’sにcholoがchopperを創ったら」Mr UZにぴったりのコンセプトです!







c0207860_13532996.jpg


c0207860_135359100.jpg


c0207860_13541917.jpg


c0207860_13544287.jpg


c0207860_13553418.jpg


c0207860_13555846.jpg


c0207860_13565059.jpg


c0207860_13573138.jpg


c0207860_13575434.jpg


c0207860_1358251.jpg






ヌレヌレのペイントではありませんが、これも又hamansです、いいえこれこそがhamansかなと私自身は感じております。今回このバイクを創るににあたって長年の仲間だから出来たバイクだと感じています。お互いがお互いを理解しているからこその雰囲気だと思います。なかなかナックルフレームにソリッドのハケ塗りで水色に塗らしてくれるオーナーさんはいませんからね!
 
このナコー、chopperを創ると言うよりもカスタム....っといった感じでした,昔からの仲間達はこれを見てビンビンきてました。

マガジンやインターネットで覚えるウンチクよりも自分自身で感じて下さい、だれかがかっこいいと言ったからよりも自分がかっこいいと思えることです。

誤解を恐れずに言うとカスタムはどんなに手の込んだ事をしているとか、どんなに手間隙掛けたとか、どんなに凄い技術を使ったとか、ましてやどんなにお金をかけたとか、どんなにレアだとか、そんな事じゃない、ただ単純にかっこいいかどうか、ただそれだけだと私は100%思っている。ただ、いい物をつくるのには本気で作らんと.....ただそれだけかなと.......hamansはびっくりバイクやこんなに手間掛けましたアピールバイクには絶対に負けません.......ちょっと熱くなったなー

そんな事を再確認した2011NOCSでした!

さーいよいよ年末の事本気で始めんとなー
ゲストなんかも決まったみたいであのchopper もやっと見れるみたいですし!


年末には感じる奴はもっとビンビン感じるの作ります。本気ですから!








HAMANS IS LAKE SIDE STYLE!
LAKE SIDE STYE IS CUSTOM!
[PR]
by hamanschopshop | 2011-07-18 14:51
<< next next next.... NOCS! >>