2013 HOT ROD CUSTOM SHOW !

毎年の事ながら今年も遣りきった症候群の私ですが、皆さんいかがお過ごしですか?



今年も一年の締めくくりYOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW ! が終了いたしました。
hamansは二台のchopperをエントリーいたしました!

一台はnew order chopper showにエントリーしていたイエローの50FLです、こちらは数ヶ月前ですが前々回のブログにUPしてますのでそちらを見てください!

もう一台は新作の60FLです、先ず写真を見てください!






c0207860_12122927.jpg


c0207860_12135591.jpg


c0207860_12145225.jpg


c0207860_12151320.jpg


c0207860_1217599.jpg


c0207860_12204950.jpg


c0207860_1222482.jpg


c0207860_12234732.jpg


c0207860_12242220.jpg


c0207860_1229456.jpg


c0207860_12293072.jpg


c0207860_12295497.jpg


c0207860_12302793.jpg


c0207860_12305664.jpg


c0207860_12312190.jpg


c0207860_12315110.jpg


c0207860_1232857.jpg


c0207860_12331475.jpg


c0207860_12334578.jpg








いかがですか?非常に癖の有る車両に成ったかと思いますが、もう一台のイエローの車両もそうですが正にhamansがずーと作りたかった感じの車両がズバリこの2台に凝縮されているかと思います!60’sなカスタムの奇想天外なギミックやペイントでありながらどこかシンプルさをも感じるデザインというかバランスと言うかパーツ構成、なんとなく線の細い感じなんかがうまくいったなと思ってます。
詳細は、
まずベースと成る車両は60FLです。
フロント回りからフォークはオールクロームのトライアンフの物でホイールはノーブレーキのスプールでハンドルはインナースロットルの7/8"hamans bar 12"RISEです3.5”のドッグボーンライザーに付いてます。
一番目に付くタンクですがSCOOP?の付いたワンオフの物です、前面からSCOOPの奥までクロームに成ってます、因みにSCOOPの裏面は奥まで外のペイントと同色のペイントが塗られています、多くの外人がアンビリーバボーと言ってましたし沢山のお客さんにどうなってるんですか?と聞かれました、ビルダーの方々は多分チョット考えたらわかると思いますが、あえてブログでは種明かしはやめておきます、知らないからこそアンビリーバボーなのでしょうから........どうしても気になる方はSHOPに見に来て下さい。
シートですが今回のシートは車体に合わせて少し小ぶりにしました、生地も写真では分かりずらいですがパールホワイトです後は見てのとうりです。
リアフェンダーもSCOOP付きのリブフェンダーを製作いたしました、これも多くの方からなぜフェンダーもクロームにしなかったのかと聞かれましたが、もちろん出来ますがしないのがhamansです。
後はマフラーです、hamansでよくやる左右出しのドラッグパイプです、めちゃくちゃ迷いましたがエンドを少しターンアウトさせました、結果良い感じかと思います。
タイヤサイズはF21”x3.00 R19”x4.00です!
チェーンガードはこの車両の為に製作いたしましたずーとこんなのが欲しいと思ってたのを作ってみました、かなり気に入ってます!(今後も登場するような.....)
テールライトもかなり迷いましたがこの位置にしました.........今ではびっくりする値段のマーカーランプなのですがこれは私が箱付きのNOSで若い頃から持っていた物で当時は特別高くも無い値段でアメリカで買った物ですが昨今のビンテージパーツの高騰の波に乗って驚きの価格に成ったようです、あまり古い物や若い頃から持ってる物の値段が高くなることに興味の無い私ですが、知ってしまったのでオーナー様にハイプライスを請求しようと企んでますHihihihihi.......冗談ですが、しかしほんの14.5年で何十倍ものプライスに高騰してしまう昨今と、たいしてビンテージでもない年代の物やパーツを当時物と言う名の下にハイプライスになってしまう世の中とそれを欲しがるまったく目の利かない若者とあまりにもミーハーなオッサンに???????
っとまあ話がそれましたがペイントですね!この色、決断するのに結構ドキドキいたしました、これってペパーミントグリーンですよね、もしくは公共施設や日本でよくある金網の色ですよね、そう考えると何度もやめようかと思いましたが直感を信じて良かったですバッチリ想像どうりになりました!この手の色はそうは言っても多分、多分ですよ私が思うところアメリカのCUSTOM CARの世界ではここ数年のトレンド色では無いかと勝手に思ってるんですが????ソリッドのペパーミントグリーンに濃いグリーンでボカシペイントを少し入れてもらいました(今回のはフェイドペイントとはチョット違う気もするけど???)実は良く見ると少しパールがかかってるんですよ、少しですがかけるとかけないのとでは結構印象が代わりますしね!
今回もKamikaze Pinstripeのヒデオにペイントは担当して貰いました、good jobですね!

アワードはというとイエローのPANにMARK DREWS PICKとCOOL PICK、グリーンのPANにROLLER MAGAZIN'S PICKとCYCLE HEADZ MAGAZIN'S PICKとCOOL PICKの計5つも頂いちゃいました、有難う御座います。

当日は今までに無く多くのお客様にお声を掛けて頂きました、もっと怖い方かと思ってましたと数人のお客様から言われましたが私、全く怖く御座いませんカスタム業界一やさしいくてシャイな男だと自負しておりますのでお気軽にお声を掛けて下さい!後、肥えたんじゃないのと物凄く多くの方から言われましたが健康な証拠です......


hamansは一部分のカスタムのみや車検のみ修理のみやハーレー以外のカスタム(車両によります)又SHOWに出している雰囲気以外の雰囲気のカスタムなどなどなんでもやりますのでお近くの方、地方の方問わずどなた様でもお気軽にお問い合わせ下さい。もちろんフルカスタム大歓迎です。
[PR]
by hamanschopshop | 2013-12-03 15:05
<< A Happy New Year ! 臨時休業!!!!!! >>